Event is FINISHED

地域で“しごと”を創る~はたらき方でまちをおもしろく~「はたらき方マルシェ@調布」Vol.4

Description

今年6月に実施したいろいろなはたらき方を知るイベント、「はたらき方マルシェ」が更にパワーアップ!


「地域でしごとを創る」と聞いて、どんなことを思い描きますか?誰の顔が浮かんできますか?


愛着のあるまちで、暮らしとはたらくが繋がる、そんなはたらき方を実践している人たちに出会う場。それが今回のはたらき方マルシェです。


自分の好きや得意をおうちから小さくスタートした人、仲間と一緒にコトを作る人、まちの資源をうまく循環させて事業としていく人たち。ひとりではなく、他の人と創り上げることで、生まれる関係性や、コミュニティがあります。


アイデアがある人も、これから何か始めたい人も、誰かと一緒ならできそうと思う人も、地域でしごとをしている話を聞いたり、ふれてみたり、いろいろなはたらき方のヒントを見つけてみませんか?


■ 開催概要

日時:11/16(木)10:00〜15:30

会場:調布市文化会館たづくり 12F 大会議場

参加費:¥1,000 (イベント当日にご利用いただける¥500分チケット×2枚付)

※当日現地購入可。チケットが余った場合の返金対応は致しかねますので、ご了承ください。


トークセッション|10:00~12:00


今回は3名のゲストをお招きして、地域でしごとを創り、繋がりや循環が生まれることで、まちを面白くするということをテーマに、考えていこうと思います。

■ 登壇者
唐品知浩|
1973年生まれ。別荘専門の不動産サイト「別荘リゾート.net」の運営をしながら、「ねぶくろシネマ」、「いっぴんいち」を主催する地元東京都調布市の父親たちで結成したまちおこし会社合同会社パッチワークスのメンバー兼ねぶくろシネマ実行委員長。個人的に「◯◯を面白がる会」というブレスト型飲み会を定期的に開催。他にも、日本で一番小屋を作っている団体「YADOKARI小屋部」の部長として、コミュニティビルドという、WEB上で集まった仲間とリアルな小屋作りを通して、コミュニティを地域にまで広げていく手法を展開。活動は多岐に渡る。

長尾純平|
株式会社LockUP 代表取締役
調布市小島町在住。Youtubeの普及していなかった大学卒業時にrsst.tvというインディーズバンドのライブ映像をネットで無料配信するサービスを立ち上げる。その後、目黒の制作会社 株式会社LockUPにて、業務としてさまざまな地域活動に触れることが多く、講演活動も行っているうちに「地元調布でもなにか貢献できることはないか?」と考えるに至る。2015年、調布市内のAED設置場所を調布市民がダンスを踊りながら紹介するムービー「調布AEDマッピングムービー」を手がけ、様々なメディアで紹介される。国連防災世界会議でムービーが発表される。その映像制作で知り合ったメンバーと調布企画組を結成。調布市を拠点とした、企画から制作、イベントプロデュースまで何でも行うクリエイティブ集団として、調布市の公益的な事業に取り組む。基本は酒飲み。調布の名店「土と青」が大のお気に入り。得意分野は企画提案から実制作まで。提案したことは何が何でも実現させる「有言実行」の精神で、調布を盛り上げるお手伝いを継続中。

くわばらゆうき|
1984年群馬生まれ。大学時代は「グラミン銀行におけるマイクロファイナンス」を研究。リクルートグループに新卒で入社した後、ソーシャル・マーケティング専門のコンサルティング会社に転職。東日本大震災をきっかけに奇跡の一本松で知られる岩手県陸前高田市で起業。DIT(Doing it together)をコンセプトに、家具から空間まで暮らしを自らつくる人をふやす「KUMIKI PROJECT」をスタートさせた。現在は、スタートアップオフィスや小さなお店などをはじめる人を「ともにつくること」で支えるため、セルフリノベーションワークショップを全国でプロデュース。同時に、暮らしをつくれる人をふやすものづくり拠点「KILTA(キルタ)」を運営。全国の木材関係者と連携し、「心地よい暮らしをともにつくる」を提案している。2016年7月、価値あるアイデアを世界に拡げることを目的とした「TEDx HANEDA」選出。



出展・ワークショップ|10:00~15:30


今回も地域とともに事業を展開している企業、調布で起業している方、おうちから起業講座の卒業生など、たくさんの出展者様が勢揃い!
入場チケット1枚¥1,000に付き、当日¥500×2または¥1000分の商品交換や、ワークショップ参加にご利用いただけます。

■ 出展者
プライベートレッスンから家事代行まで、様々な生活関連のサービスを受けたい人と、提供したい人をつなげるアプリを提供しています。

@craft
 輸入壁紙を使った名刺入れなどの雑貨販売。「子育て期も積極的に社会に関わりたい」そんな想いで子どもたちの未来のために母だからできることを一つ一つ形にしています。

Bears
「女性の“愛する心”を応援します」をコンセプトに、家事代行をはじめとする多彩なサービスを提供しています。

仙川の街に住む人々による地域プロジェクト。街の清掃活動から始まった活動が、駅前や公園の緑化活動につながり、さらには植えた花から採れるはちみつを街の人たちと楽しむ「みつばちプロジェクト」へと発展しました。

コワーキング&シェアオフィス。調布発の新たな文化の発信と、働き方をデザインし、より暮らしにフィットするライフスタイルを考えます。

Polarisが運営する、小さな一歩を応援する地域密着シェアスペース・シェアサロン、Lococociから生まれたここちよい国領のくらし研究室。

いえはな
辰巳渚主宰「家事塾」卒業生によるユニット。家事を総合的に考え、暮らしを整えるお手伝いをする専門家、家事セラピストとして「家のコトは生きるコト」を伝える活動をしています。

もえぎ家から・・・
つつじヶ丘にある小さな古い平屋のおうち。4人の住人が持ち寄った種を芽吹かせ、彩っていきます。

広い縁側のある古民家で、ゆったりとした時間の流れを感じられるタイマッサージサロン。ハーブボールの温熱療法で、肩こりや腰痛にもしっかりアプローチ。マタニティ、産後の養生ケアもお任せください。

たまりばみたいなネイルサロン。東京都調布市の愛する多摩川近くのサロンから、楽しいネイルと日々の色々をお届けします。

時をスパイスに食材の変化を食(たの)しみましょう。急がしく過ぎていく日々を時々休みにいらしてください。

大人目線で楽しむ絵本や児童書の記録。調布市・つつじヶ丘の古民家「もえぎ家」を拠点に、絵本を読み合い、語り合う会を開催しています。

編み物全般(棒針、かぎ針、アフガン編み)、マクラメ編み、タティングレース、アクセサリ作りなどの小物の製作をしています。

低糖質のおかしづくりやパンづくりをしています。糖質制限を知るミニワークショップ(低糖質おやつの試食付き)をするので、低糖質に興味のある方は是非足を運んでください。

・よろずやこねずみ堂
バッグや舞台衣装を製作しています。

心とカラダの調和を図り、体質・体調の改善を促すホリスティックヘルスケアトリートメントを行っています。

帆布やデニムで、バッグなどを作っています。布の色、柄、素材感に心動かされる瞬間をお届け出来たら嬉しいです。

見る人がワクワクしてくれるようなイラストレーションで、文具や生活雑貨、バッグ、テキスタイル、ファッション、インテリア、果ては家やビルまで包み込めたら・・・もっと世界は楽しくなる!そんな思いで作品やグッズを作っています。

イベントの出店や、焙煎豆の販売がメイン。お友達との集まりや、シェアキッチン、各種セミナーなど、ご要望があればどんなことでも!当日はコーヒーの試飲と、焙煎豆の販売を予定しています。

国領駅から徒歩11分。「都心も、自然も、たのしみ尽くす暮らし」をコンセプトとした全戸カスタマイズ可能なリノベーションレジデンス。

「楽しいことを広めたい、つなげたい。調布のために。」をコンセプトに、異業種のメンバーが集結。イベント企画、ウェブ制作、写真撮影、ライティング、フードコーディネイト、映像制作、デザイン全般等、幅広く活動。

季節の花で作るアクセサリー、ボタニカル絵てがみ、グラス絵付けなどのものづくり教室を主催しています。

私たちの街で木が伐られたら、地域の人達が皆でものづくりに取り組んで、 暮らしの中で使う道具や家具に生まれ変わらせて、 大切に使って行く。そうしたことがもっと一般的になるように、活動を充実させています。

創業を志す方や経営課題を解消したい方を相談会やセミナー、交流会の開催などでサポートしています。

ものづくりやインテリアなどに興ある地域の人々が、空き時間を上手に活かし、多様な働き方ができる「DIT(ともにつくる)インストラクター」という仕事づくりに取り組んでいます。「素人以上・職人未満」の空間づくりを支える「DITインストラクター」を育てる講座に関する無料説明会を開催します。

・まちのせいさく部
フリーランスの制作集団です。「ちょっと相談させて?」が言える背伸びをしないデザイナーとの新しい関わり方を提案するべく、調布周辺で活動しています。

・ Polarisミシン部
手しごとが得意なメンバーが集まってチームを作っているミシン部が登場です。「ミシン部って何してるの?」セタガヤ庶務部の説明会でも度々聞くこの質問。実際にメンバーに会いに来てみてください。

・Polaris通信
セタガヤ庶務部の社内報、「Polaris通信」を手掛けるライターチーム。今回のFacebookや、当日お配りする冊子の出展者紹介も、Polaris通信が担当しています。

当日はPolarisからも出展!Polarisについて気になるあれこれは、こちらのブースで聞いてみてくださいね。

and more...

▼6月開催時の様子



後援:調布市
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#294276 2017-11-12 07:01:39
More updates
Thu Nov 16, 2017
10:00 AM - 3:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
入場チケット(イベント当日にご利用いただける¥500分チケット×2枚付) SOLD OUT ¥1,000
Venue Address
東京都調布市小島町2-33-1 Japan
Directions
京王線調布駅から徒歩5分
Organizer
非営利型株式会社Polaris
551 Followers